アリエル美容クリニック/美容外科・美容皮膚科・医療脱毛
診療時間:9時~18時
電話予約
WEB予約
クーポン配布中
お得なLINE友達
InstagramをCHECK

コラム

COLUMN

バッカルファットの失敗例とは?失敗リスクを下げる方法も紹介!

バッカルファット除去の施術に興味があるものの、どのような失敗リスクがあるかわからず不安に感じている人もいるでしょう。そこで、本記事ではバッカルファット除去によって期待できる効果を解説したうえで、バッカルファット除去の失敗パターンを紹介します。

バッカルファット除去の失敗リスクを下げる方法についても解説するため、ぜひ参考にしてください。

そもそもバッカルファット除去とは?


バッカルファットとは、頬の内側に位置する脂肪のことを指します。古代には必要とされていた脂肪ですが、現代では意味を持ちません。そのため、小顔になりたい人などがバッカルファット除去の施術を希望することも珍しくありません。

バッカルファット除去によって期待できる効果

バッカルファット除去をすると、加齢とともにたるみやすいバッカルファットが少なくなり、ブルドッグのような顔になるのを避けられます

肌がキュッと引き締まり、アンチエイジング効果も期待できるでしょう。また、口の内側で行う施術なため傷跡が目立たないのも嬉しいポイントです。

バッカルファット除去にはどんな失敗パターンがある?

残念ながら、バッカルファット除去の施術は失敗してしまうこともあります。ここでは、バッカルファット除去の失敗パターンを3つご紹介します。

  • 頬がこける・へこむ
  • 左右差の目立つ仕上がりになる
  • たるみが改善されない

失敗パターンをあらかじめ把握しておくことで、失敗を避けやすくなるでしょう。

頬がこける・へこむ

バッカルファットを切除しすぎると、頬がこけたりへこんだりして、かえって老けて見えてしまうことがあります。事前にどのくらいバッカルファットを切除するか、医師と念入りに話し合っておくと良いでしょう。

左右差の目立つ仕上がりになる

顔にはもともと左右差があるため、バッカルファットを切除する際にも若干の左右差は生じてしまうものです。ただし、フェイスラインの左右差があまりにも目立つようであれば、バッカルファットの切除に失敗したと言えます。

たるみが改善されない

バッカルファットの切除する量が不足していたり、切除する箇所を誤ってしまうと、もともと悩んでいたたるみが改善されないこともあります。切除する量が足りていなかった場合、再手術を行うケースも想定されます。

バッカルファット除去の失敗リスクを下げる方法

バッカルファット除去の施術を受けるからには、失敗リスクを少しでも下げておきたいものです。そこで、この項ではバッカルファット除去の失敗リスクを下げる方法について解説します。具体的には、以下の3つです。

  • バッカルファットの経験豊富な医師に施術を依頼する
  • 仕上がりイメージについて入念に話し合っておく
  • どのような失敗リスクがあるか正しく理解しておく

バッカルファット除去の失敗リスクを下げる方法を知っておけば、施術の満足度が高まりやすくなるでしょう。

バッカルファットの経験豊富な医師に施術を依頼する

バッカルファット除去の施術の仕上がりは、医師の腕前によって大きく異なります。一言で「美容クリニックの医師」と言っても、得意としている分野は人それぞれです。

バッカルファットの除去を成功させたいのであれば、バッカルファットの除去を得意としている医師のもとで施術を受けましょう。美容クリニックの公式サイトで調べたり、医師の口コミサイトで調べたりするのがおすすめです。また、一番確実なのは、過去にバッカルファット除去の施術を受けたことのある知人に医師を紹介してもらうことです。

仕上がりイメージについて入念に話し合っておく

バッカルファット除去の施術を受ける前には、仕上がりイメージについて医師と入念に話し合っておきましょう。話し合いが甘いと、思い通りに仕上がらず不満を抱く恐れがあります

また、美容医療にはできることとできないことがあるため、必ずしもイメージ通りに仕上げて貰えるとは限りません。理想通りに仕上げることが可能かどうかも含め、丁寧に説明してくれる医師を選ぶのがおすすめです。

どのような失敗リスクがあるか正しく理解しておく

バッカルファット除去の施術を受ける際には、どのような失敗リスクがあるか正しく理解しておく必要があります。正しく理解していないと、思いがけない失敗に強いストレスを感じたり、後悔に繋がったりする恐れもあります。

本記事で紹介したとおり、バッカルファット除去の施術には頬がこける・へこむ・左右差の目立つ仕上がりになる・たるみが改善されない、といった失敗リスクがあるため、正しく理解しておきましょう。また、医師に直接どのような失敗リスクがあるか必ず質問しておきましょう。

バッカルファット除去の施術を受けるならアリエル美容クリニックがおすすめ!

バッカルファットの除去の施術を受けるなら、アリエル美容クリニックがおすすめです。大宮駅から徒歩1分とアクセス抜群なアリエル美容クリニックでは、大手美容クリニックで勤務していた経験のある医師が施術を担当してくれます。そのため、失敗リスクの少ない仕上がりになる可能性が高いです。

また、在籍しているスタッフの多くが美容に関する知識が豊富なため、ちょっとしたことを気軽に相談しやすいのも嬉しいポイントです。バッカルファットの除去をしたいと考えている人は、ぜひアリエル美容クリニックを利用してみてください。

失敗リスクを理解したうえでバッカルファット除去の施術を受けよう


バッカルファットの除去は、成功すれば美しく引き締まった小顔が手に入る施術ですが、残念ながら失敗リスクもあります。具体的には、頬がこける・へこむ・左右差の目立つ仕上がりになる・たるみが改善されない、といった失敗リスクが考えられます。

バッカルファット除去の失敗リスクを下げるためには、バッカルファットの経験豊富な医師に施術を依頼する・仕上がりイメージについて入念に話し合っておく・どのような失敗リスクがあるか正しく理解しておく、といったことが重要です。ぜひ、本記事を参考にして、バッカルファットの除去の施術を検討してみてくださいね。

記事監修医師プロフィール

アリエル美容クリニック 院長/医師

鈴木桂介

帝京大学医学部医学科 卒業
順天堂大学練馬病院
越谷市立病院
都立大塚病院
大手美容クリニック 川越院院長
アリエル美容クリニック開業