アリエル美容クリニック/美容外科・美容皮膚科・医療脱毛
診療時間:9時~18時
電話予約
WEB予約
クーポン配布中
お得なLINE友達
InstagramをCHECK

脂肪注入

FAT GRAFTING

脂肪注入とは

脂肪注入は、ご自身の脂肪を吸引し、顔のくぼみや凹み・額などに注入してボリュームを出す治療です。豊胸術の中にも、自分の脂肪を吸引しバストに注入するバストアップ法があります。

顔の脂肪注入は、額・こめかみ・目の上・目の下・ゴルゴライン・頬・ほうれい線・唇・あご・マリオネットライン・首の横ジワなどに施術可能です。目の下への注入で、クマを改善させる効果も期待できます。

脂肪注入について

脂肪注入のメリット・デメリット

脂肪注入のメリット

脂肪注入のメリットは、自分の脂肪を使うので副作用が少ないということです。顔のくぼみや凹みを解消する方法として、ヒアルロン酸注入が選ばれることがありますが、ヒアルロン酸注入より脂肪注入のほうが持続性は高いです。さらに、自分の脂肪ということで、アレルギーのリスクがほぼなく、自然に生着するというメリットがあります。生着した脂肪は半永久的にそのまま残るので、元に戻ってしまうことがありません。生着率は50~80%ほどとされています。ただし、生着率は体質や術後の過ごし方、「脂肪の質」などによって個人差があります。

脂肪注入のデメリット

脂肪注入のデメリットは、ヒアルロン酸注入と比べて腫れや内出血がやや長いということと、脂肪を採取した箇所に5mm弱の傷跡ができる可能性があるということです。ただし傷跡は時間の経過と共に目立たなくなります。また、脂肪を注入した箇所は、一時的に触ると固くしこりのような感じがすることがありますが、これは自然に馴染んでいきます。

脂肪注入がおすすめの人

  • 顔のくぼみや凹みが気になる人
  • 頬がやつれて見えるのが気になる人
  • 目の周りのくぼみやクマが気になる人
  • 額を丸くより女性らしくしたい人
  • 肌の小ジワが気になる
  • 一度で目に見える効果を出したい人
  • できるだけ効果が長く続く若返り治療を受けたい人
  • 顔に異物を入れることに抵抗がある人

人気の脂肪注入法コンデンスリッチファット

脂肪注入治療では、自分の脂肪を使うという点は共通していますが、注入前にどのような処置を行って注入するのかということで、「脂肪の質」が変わってきます。この「脂肪の質」は、生着率にも関係します。脂肪注入法で人気が高い方法は、コンデンスリッチファットとマイクロCRFと呼ばれるものです。

コンデンスリッチファット

コンデンスリッチファットでは、脂肪吸引により採取した脂肪を、米国FDAの認可を得た専用機器で遠心分離し、不純物を除去していきます。これにより、脂肪壊死や石灰化の原因となってしまう細胞や不要な血液などが取り除かれるのでより安全に注入することができます。コンデンスリッチファットはボリュームアップ効果(augmentation)が強く額やコメカミ・頬・ゴルゴラインなど高さやボリュームを出したい部位に適しています。

マイクロCRF

マイクロCRFは、コンデンスリッチファットで採取した脂肪をさらに専用の細かいフィルター(Adinizer)に複数回通すことで不純物を取り除き、極めて小さい細胞へと変化させます。より細かな脂肪を注入できるため、肌表面が不自然に凸凹せず、なめらかで自然な仕上がりに。額の横ジワや目元の小ジワ、皮膚の浅い層など、繊細な部位へも馴染みやすい特徴をもちます。また脂肪内に良質な幹細胞が豊富のため、ボリュームアップ効果(augmentation)以上に、肌質改善効果(rejuvenation)も望めるのが特徴です。マイクロCRFは、脂肪が細かく肌質改善効果が強いため、目の上や目の下、また小ジワが気になる部位の浅い層に入れるのが適しています。目の下のクマの治療にも使われます。

どちらも質の高い脂肪となっているため、
コンデンスリッチファットとマイクロCRFを注入を
希望する部位や深さに合わせて併用するのが一番おすすめです。

アリエル美容クリニックの脂肪注入

定着率へのこだわり

定着率を上げるためには、体質や術後の生活・脂肪の質が大切とお話しました。
アリエル美容クリニックでは、お客様にとって満足いく結果とするために脂肪の質の管理を徹底しています。

  • 身体のどこの脂肪から・どの深さで・どれだけ・取ることで最も定着が上がるかを診察
  • 得意の3D脂肪吸引術により出血を抑え、純粋な脂肪のみをこの時点で採取(当院では遠心分離にかけなくてもお肌に注入できるほどの精度で脂肪を採取します)
  • 脂肪採取は一切空気に触れないようにする
  • 安価なジェネリック品は使わず、CRF協会が推奨する正規品のみしか取り扱わない
  • 当院で採用している専用フィルター(Adinizer)は、国際学会(IFATS)での公式な比較研究により、他社製品に比べて幹細胞の損傷が小さいことが報告されています。また従来品は滅菌し繰り返し使用しており機器の劣化による性能低下の可能性は避けられませんでしたが、ディスポーザブル(使い捨て)製品であるため毎回最高の状態の機器で施術をすることが可能です。

注入へのこだわり

脂肪はボーラス注入をすると定着が悪いことが知られています。アリエル美容クリニックでは、定着率を高めるために3D立体注入にこだわっています。垂直方向・水平方向にさまざまな方法で注入していくことで、定着率の向上はもちろん本来の目的、立体的で美しい顔にすることが可能になります。

全てのお客様満足へのこだわり

ほとんど・9割以上の方は一度の注入で満足されますが、ここまで徹底した管理をしていても体質や術後の喫煙や過度な運動・マッサージ・ダイエットなどにより脂肪が定着しづらい方が稀にいらっしゃいます。

「そのような方にも満足して頂きたい」「多くのお客様に満足いく結果となってほしい」
そのような想いから、アリエル美容クリニックでは、“再施術料は半額”の保証をつけています。

アリエル美容クリニックでは、全てのお客様に満足していただけるよう、脂肪注入で保証制度を設けておりますので、安心して施術を受けて頂くことが可能です。

料金のご案内

コンデンスリッチファット脂肪注入

採取+加工料 合わせて通常価格
80,000
眉間/目の上/目の下/ゴルゴライン/ほうれい線/ 唇/マリオネットライン/こめかみ通常価格
98,000
モニター価格
68,000
額/ほほのコケ通常価格
198,000
モニター価格
159,000

マイクロCRF注入

採取+加工料 合わせて通常価格
120,000
加工料のみ ※1通常価格
80,000
額のシワ(1本)/眉間/涙袋/目の上/目の下/首のシワ(1本)/ほうれい線のシワ/唇通常価格
98,000
モニター価格
68,000
額/ほほのコケ通常価格
198,000
モニター価格
159,000

脂肪入れ放題(コンデンスリッチファット)

全顔 お好きな部位に通常価格
700,000
モニター価格
595,000

脂肪入れ放題(コンデンスリッチファット+マイクロCRF注入)

全顔 お好きな部位通常価格
900,000
モニター価格
750,000

※無料でマイクロカニューレや極細針が付属
また1年以内のリタッチは注入金額半額の保証付き

※1 マイクロCRFとコンデンスリッチファットを併用する場合はコンデンスリッチファットの採取+加工料に加えてマイクロCRFの加工料が別途かかります。