アリエル美容クリニック/美容外科・美容皮膚科・医療脱毛
診療時間:9時~18時
電話予約
WEB予約
クーポン配布中
お得なLINE友達
InstagramをCHECK

コラム

COLUMN

ダーマペンはニキビ跡に効果がある?ダーマペンの魅力と注意点について解説

「ニキビ跡に効果のある美容医療を知りたい」

「私のニキビ跡はダーマペンで治療できる…?」

若い頃にできたニキビが悪化してそのまま跡が残ってしまい、コンプレックスを抱えている人は少なくありません。

この記事では、そんなニキビ跡に対してダーマペンの施術を考えている方に向けてダーマペンのメリット・デメリット、注意点を解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ダーマペンとは


ダーマペンとは、機械の先端に付いている髪の毛よりも微細な針で肌に穴を開け、肌細胞を刺激することで、肌が持っている自然治癒力を高める治療法です。

微細な針によって肌に小さな穴が開き、傷つけられることで、その部分を修復しようと皮膚内の線維芽細胞が活性化されます。

線維芽細胞が活性化されることで、コラーゲンやエラスチンなどの生成が促され、肌のハリや弾力が出てくるといった効果が出てきます。

同時に、ターンオーバーが促進され、ニキビやニキビ跡、毛穴の開き、小ジワ、妊娠線といった肌トラブルの改善とエイジングケアの効果も期待できるでしょう。

ダーマペンがおすすめな人


微細な針で肌を傷つけることで、線維芽細胞が活性化されることで肌のターンオーバーが促進されるダーマペンですが、そんなダーマペンがおすすめな人は以下の通りです。

  • ニキビ跡を治したい
  • クレーターを治したい
  • 毛穴の開きを改善したい
  • 小ジワ・たるみが気になる
  • 黒ずみが気になる
  • 妊娠線を消したい

それぞれ詳しく解説します。

ニキビ跡を治したい

ダーマペンは以下のニキビ跡に効果を発揮します。

  • 色素沈着したニキビ跡
  • クレーター状の凸凹したニキビ跡
  • ケロイドのニキビ跡

このようなニキビ跡に悩まれている方はダーマペンがおすすめです。

クレーターを治したい

クレーターは自然治癒が中々難しい症状の1つです。ダーマペンでクレータを傷つけることで、治癒を促します。

毛穴の開きを改善したい

ダーマペンには肌のターンオーバーを促進してくれる働きがあります。

ターンオーバーが整うことで、皮脂の排泄がスムーズになり、毛穴で皮脂が詰まるのを予防してくれます。

その結果、毛穴の開きが改善されます。

小ジワ・たるみが気になる

ダーマペンにより、コラーゲンやエラスチンが増生されることで、肌の小ジワやたるみが改善されます。

黒ずみが気になる

ダーマペンによってターンオーバーが整うことで、黒ずみを目立たなくさせてくれます。

妊娠線を消したい

一度できてしまった妊娠線は消すことがなかなか難しいと言われています。しかし、ダーマペンで皮膚の再生を促すことで薄くすることが可能です。

ダーマペンのメリット


ダーマペンのメリットは以下の2つです。

  • お家ではできない肌へのケアができる
  • 美肌効果も期待できる

それぞれ具体的に解説します。

お家ではできない肌へのケアができる

ダーマペンは微細な針で肌に無数の穴を開けると同時に美容薬剤を塗布します。

肌に空いた穴を通って、肌の奥深くまで美容成分を行き渡らせられます。

これらは自宅でしようと思っても実現させることは難しく、ダーマペンならではの特徴です。

美肌効果も期待できる

ダーマペンは、皮膚の表面に無数の穴を開けることで線維芽細胞が活性化されコラーゲンやエラスチンを増生してくれる効果もあります。

コラーゲンやエラスチンが増加することで、肌のハリやツヤ、弾力がでてきます。

ダーマペンのデメリット


ダーマペンには以下の4つのデメリットがあります。

  • 痛みがある
  • 肌のバリア機能が低下する
  • 金属アレルギーの人は受けられない
  • ダウンタイムがある

それぞれ具体的に解説します。

痛みがある

従来のダーマペンは、痛みが強くそれを懸念して施術を受けられない人もいました。

その悩みを解決してくれたのがダーマペン4です。

従来のダーマペンと比較しても痛みを抑えながら高い効果を発揮してくれます。

痛みが気になるという方はダーマペン4を取り扱っているクリニックを探すとよいでしょう。

肌のバリア機能が低下する

微細な針で肌に無数の穴を開けることで、肌の自然治癒力を高める施術方法ですが、無数に開いた穴によって傷つけられた肌は非常に敏感になっています

それに伴い、バリア機能も低下しているため、紫外線や乾燥などの刺激に弱くなっています。

金属アレルギーの人は受けられない

ダーマペンの針は金属でできているため、金属アレルギーの人は施術を受けられません

しかし、最新の機器では針がステンレスでできているものもあるため、金属アレルギーの方は一度クリニックへ確認してみることをおすすめします。

ダウンタイムがある

個人差はありますが、長くて1週間程度のダウンタイムがあります。

ダウンタイムの症状は赤みや皮剥け、ヒリヒリ感などです。

刺す針の深さを調整することでダウンタイムを短くすることは可能ですが、その分効果が落ちてしまいます。

ダーマペンでニキビ跡がひどくなる?


ニキビ跡に効果を発揮してくれるダーマペンですが、以下のニキビ跡に施術すると逆に悪化してしまうため注意が必要です。

  • 赤いニキビ跡
  • 膿が残っているニキビ跡

それぞれ具体的に解説します。

赤いニキビ跡

ニキビは治ったはずだけど、ニキビ跡がまだ赤い…。

まだ、皮膚の中に炎症が残っている可能性があります。

炎症の残っている肌にダーマペンで刺激を与えてしまうと、傷跡が残ったり、炎症が悪化してしまい、最悪の場合色素沈着として残ってしまう可能性があります。

膿が残っているニキビ跡

膿が残っているニキビ跡も完全に炎症が治っていないため、ダーマペンの刺激により悪化させてしまう恐れがあります。

完全に膿がなくなり炎症が治っていることを確認してから施術を受けましょう。

ダーマペンの注意点


ダーマペンを受けたいと考えている方は以下の注意点を抑えておきましょう。

  • ダウンタイムが数日ある
  • シャワーは当日から可、入浴は翌日から可
  • メイクは施術後12時間経過してから
  • 保湿と紫外線対策をしっかり

それぞれ具体的に解説します。

ダウンタイムが数日ある

ダーマペンにはダウンタイムがありますがその期間は個人差があり一概には言えません。

大半は1週間程度で治ることが多く、症状は赤み、ヒリヒリ感、皮剥けなどです。

ダウンタイムはダーマペンの針の深さによって調整できます

しかし、刺す針の深さを浅くしてしまうと、ダウンタイムが軽くなる分、効果が落ちてしまいます。

求める効果や施術後のスケジュールなどを考慮し、針の深さの調整が可能です。

シャワーは当日から可、入浴は翌日から可

施術後6時間経過していたら、洗顔、シャワー、保湿が可能です。ただし、患部を強く洗うなどして刺激をしないようにしましょう。入浴は翌日以降からOKです。

メイクは施術後12時間経過してから

施術後の肌の状態やクリニックによりますが、メイクは施術後12時間後から可能です。

保湿と紫外線対策をしっかり

ダーマペン後の肌は、微細な針で穴を開けられ傷ついていることで、非常に敏感になっています。そのため、紫外線や摩擦などの刺激を避け、保湿を入念におこなうようにしましょう。

ダーマペンでニキビ跡を改善しよう


ダーマペンは、ニキビ跡を改善に導くことが可能です。

効果を最大限に発揮させるためには、1人1人にあったオーダーメイドの施術方法を決めることが重要です。

アリエルクリニックでは、経験豊富な医師がお客様1人1人の悩みに合わせたプランをご提案させていただいております。

ニキビ跡でお悩みの方は相談だけでも承っておりますので、ぜひお問合せください。

記事監修医師プロフィール

アリエル美容クリニック 院長/医師

鈴木桂介

帝京大学医学部医学科 卒業
順天堂大学練馬病院
越谷市立病院
都立大塚病院
大手美容クリニック 川越院院長
アリエル美容クリニック開業