アリエル美容クリニック/美容外科・美容皮膚科・医療脱毛
診療時間:9時~18時
電話予約
WEB予約
クーポン配布中
お得なLINE友達
InstagramをCHECK

コラム

COLUMN

二重整形の失敗確率は1割?失敗例と失敗を防ぐコツを解説!

「高いお金を払ってするのだから絶対に失敗したくない!」

二重整形をする場合、誰だって考えますよね。残念ながら100%の成功率はありえません。

この記事では、二重整形の失敗確率について深掘りし、その原因と対策について解説します。

二重整形に不安を感じている方は、リスク回避のために参考にしてください。

二重整形の失敗率は1割?


「痩身エステnavi」が 2022年5月におこなった二重整形経験者に対するアンケートによれば、二重成功の失敗割合は約1割でした。その内訳は次のとおりです。

【選んだ二重整形術】

  • 埋没法:87%
  • 切開法:13%

埋没法が圧倒的に多い理由は、費用の安さや手軽さでした。そして施術結果に対する満足度は次のとおりです。

  • 満足:66%
  • 普通:26%
  • 不満:8%

満足が7割弱、不満が約1割弱という結果です。不満の原因としては、「埋没法をした結果、数年経過したらもとの一重に戻ってしまった」などが挙げられています。ただし、埋没法の持続年数は施術によっても異なるため、失敗とは言い難いでしょう

参照:PRTIMES「二重整形は埋没と切開どっちが良い?経験者にダウンタイムやクリニックについてきいてみた!」

「痩身エステnavi」のアンケート結果から引用

二重整形が失敗だと感じた理由

二重整形が失敗だと感じた理由について、代表的なものをご紹介します。埋没法と切開法の両方含めたもので、つぎのとおりです。

  • 傷跡が目立つ
  • しこりや違和感がある
  • ハム目・ぷっくり目になった
  • 左右差がある
  • 理想の二重との差を感じる
  • もとに戻った

順に見ていきましょう。

傷跡が目立つ

これは主に切開法に関するものです。メスで切り取り縫い合わせるので、傷が落ち着くまで1ヶ月から半年ほどかかります。1ヶ月間は、内出血やむくみ、腫れなども目立ちます。しばらく経てば目立たなくなる場合もありますが、医師の技術が高くないケースだと逆に傷跡として目立ってしまいます。

しこりや違和感がある

埋没法の場合、糸の留めた部分が眼球にあたりゴロゴロすることがあります。特に施術直後に感じやすいようです。しかし結び直すことで改善できることが多いので、気になった場合は我慢せず、クリニックに相談しましょう。

ハム目・ぷっくり目になった

厚ぼったくて眠そうな二重をハム目といいます。必要以上に広い幅でデザインし二重の引き込みが弱かったりまぶたを開く力が弱かったりするとハム目になりがちです。ハム目は、埋没法と切開法それぞれ目に適した再手術で改善します。

左右差がある

もともと左右で目の形や大きさは違うものですが、左右の二重の形や目の開きが極端に違ってしまう場合があります。特に埋没法のダウンタイム中は、左右差の違いが目立ちます。片方だけ腫れが強く出てしまった場合は、落ち着くまで待ちます。腫れが引いてもなお左右差が目立つ場合は、担当医に相談しましょう。

理想の二重との差を感じる

自分が思い描いていた二重と仕上がりが違う場合も失敗と感じます。二重の幅が0.5㎜違うだけで、印象が違ってくるので、わずかな差でも理想との差を感じます。このリスクを避けるためには、カウンセリングでの意思疎通が重要です。理想の二重写真を持参するなど、具体的なイメージが描ける材料を用意しておきましょう。

もとに戻った

切開法での二重整形の場合、元に戻ることはありません。一方埋没法の場合、糸が緩んで一重に戻る場合があります。保証期間やアフターフォローに関する注意事項をチェックし、速やかに担当クリニックに相談しましょう。ただし埋没法の継続期間は、一般的に3年から5年と言われています。そのことを知ったうえで施術に臨みましょう。

二重整形の失敗を防ぐための方法6選


失敗する確率が1割弱であっても、できるだけ避けたいものです。ここでは、失敗を防ぐための方法6選を紹介します。

  • ダウンタイムを上手に過ごす
  • 口コミをチェックする
  • 医師の経歴や症例をチェックする
  • アフターフォロー内容をチェックする
  • カウンセリングの印象を重視する
  • 複数クリニックで比較する

順に見ていきましょう。

ダウンタイムを上手に過ごす

ダウンタイムは、腫れたりむくんだりします。内出血や痛み、違和感で不安になるのも無理ありません。しかし、ダウンタイム中に無理をすると、傷跡が悪化し状態が悪くなる場合があります。ダウンタイムが終われば、左右差や見た目の違和感なども落ち着きます。冷やしたり安静に過ごしたりなどで、上手にやり過ごしましょう。

口コミをチェックする

施術を依頼する先のクリニックを選ぶ際は、口コミをしっかりチェックしましょう。次のようなものが参考になります。

  • Googleマップ
  • SNS(InstagramやTwitter)
  • 口コミサイト

できるだけクリニックとは直接関係がない、個人的な感想や症例を多く探して参考にしましょう

医師の経歴や症例をチェックする

症例数が多く施術経験が豊富な医師を選びましょう。美容整形の技術以外にも眼科の知識やスキルを持ち合わせている医師だと、トラブルの際にも安心です

アフターフォロー内容をチェックする

施術に納得がいかなかったときの保証やアフターフォローについて確認しておきましょう。保障の期間ややり直し手術の有無など、どのような対応をしてくれるか知っておけば安心です。

カウンセリングの印象を重視する

医師との相性も重要です。カウンセリング時には、医師の説明が納得できるものかを見極めましょう。少しでも不信感を覚えたらやめるくらいに考えて臨むようにします

複数クリニックで比較する

それぞれのクリニックで得意不得意の領域があるはずです。 ひとつのクリニックだけを見て決めないようにしましょう。複数クリニックを比較すると適正価格も分かってきます。

まとめ|失敗は防げる!事前リサーチでリスクを回避しよう

医師も人間なので100%完ぺきに成功させるのは不可能です。失敗の確率はゼロではないと知ったうえで二重整形に臨みましょう。ただし事前にリサーチをすることで、多くの失敗リスクは回避できるはずです

アリエル美容クリニックでは、カウンセリングを重視しています。医院長・鈴木は「家族にも自信を持って進められる美容医療」を信念に、100%に答えられるオーダーメイドを目指しています。

大宮駅西口から徒歩1分のアクセスの良さと同時に、閑静な通りに面しており、人目を気にせずご来院できるのがメリットです。申し込み方法は、Web・電話・LINEの3つ。明瞭な価格表記で不安なくご利用できます。二重整形を検討している方はお気軽にご相談ください。

記事監修医師プロフィール

アリエル美容クリニック 院長/医師

鈴木桂介

帝京大学医学部医学科 卒業
順天堂大学練馬病院
越谷市立病院
都立大塚病院
大手美容クリニック 川越院院長
アリエル美容クリニック開業