アリエル美容クリニック/美容外科・美容皮膚科・医療脱毛
048-662-9369
診療時間 9時~18時
クーポン配布中
お得なLINE友達
WEB予約
InstagramをCHECK

コラム

COLUMN

ピコトーニングは何回で効果が実感できる?メリットや質問に回答

監修医師プロフィール

アリエル美容クリニック 院長/医師

鈴木桂介

  • 帝京大学医学部医学科 卒業
  • 順天堂大学練馬病院
  • 越谷市立病院
  • 都立大塚病院
  • 大手美容クリニック 川越院院長
  • アリエル美容クリニック開業

ピコトーニングは、ピコレーザーを使用した治療の1つです。

広範囲に照射することで、そばかすやくすみの改善が期待できます。

しかし「何回で効果を実感できるの?」「どのくらいの間隔で受けるべき?」などの疑問を抱いている方もいるでしょう。

本記事では、ピコトーニングの効果を実感できる回数やメリットを紹介します。

また、ピコトーニングに関するよくある質問にもお答えしますので、施術を検討中の方はぜひ参考にしてください。

鈴木院長

アリエル美容クリニック大宮院では、ピコトーニングを始めとするピコレーザーによってさまざまな肌トラブルを改善に導きます。
お悩みに合わせて適切な照射回数をご提案しますので、ぜひカウンセリングにお越しください。

ピコトーニングとは


まずは以下の3つの視点からピコトーニングについて紹介します。

  • ピコトーニングはピコレーザー施術の1つ
  • そばかすやくすみ改善に向いている
  • ダウンタイムが短い施術

ピコトーニングはさまざまな肌悩みに対して効果が期待できる施術です。

一方で、ほかの施術が向いている肌トラブルもあるため、適した方法で治療を受けることが大切です。

ピコトーニングはピコレーザー施術の1つ

ピコトーニングとは、1兆分の1秒に1回の頻度でレーザーを照射するピコレーザー施術の1つです。

低出力のレーザーを広範囲に照射することを得意としており、少しずつメラニン色素が分解され、くすみやそばかすの改善が期待できます。

またピコトーニングは出力が低いため、これまで治療が困難といわれていた肝斑へのアプローチが可能です。

そばかすやくすみ改善に向いている

ピコトーニングはピコレーザーを低出力かつ広範囲に照射する施術であるため、主にそばかすやくすみなどの肌トラブル改善や美肌効果を求めている方に向いています。

施術後は肌の明るさが一様に整い、トーンアップ効果も期待できます。

また、ピコスポットのように集中的にレーザーを照射しないため、かさぶたができづらいのも魅力です。

ダウンタイムが短い施術

ピコトーニングは施術後のダウンタイムが短いのも特徴です。

施術後はすぐに通常の生活に戻ることができ、メイクやシャワーも当日から可能です。

仕事や育児などで忙しいスケジュールを抱える人にとっても、ダウンタイムが短いという点は魅力的な要素といえます。

忙しい方でも無理なく治療を続けられるでしょう。

ピコトーニングは何回で効果を実感できる?

ピコトーニングの効果を実感するまでの回数は、患者様の肌質や悩みの程度により異なります

1回のピコトーニング施術でも肌のトーンや質感が向上することがありますが、より持続的な効果を追求する場合には複数回の施術をおすすめします。

たとえば、シミやくすみの改善を希望している患者様の場合、5回から10回程度の施術が一般的です。

ただし、具体的な回数は一人ひとりの症状や期待する効果により異なるため、あくまでも目安として覚えておくと良いでしょう。

ピコトーニングのメリット

ピコトーニングのメリットは、以下の2つです。

  • 施術時の痛みが少ない
  • メスを使わずに悩みを解消できる

それぞれ具体的に解説するので、ピコトーニングを検討中の方は参考にしてください。

施術時の痛みが少ない

これまでのレーザー治療は痛みを伴うことがありました。

その点、ピコトーニングは1兆分の1秒に1回の頻度といったピコ秒単位のレーザーを使用するため、照射する際の肌に対する刺激や痛みを軽減できます。

特に痛みに敏感な方にとって大きな魅力だといえるでしょう。

また、クリニックによっては麻酔クリームを使用できるため、痛みが心配な方はカウンセリングの際にご相談ください。

メスを使わずに悩みを解消できる

メスを使用せずに肌悩みを解消できる点もメリットのひとつです。

たとえば薄いシミやそばかすでお悩みの方は、肌表面へのダメージを最小限に抑えながら理想の肌に近付くことができます。

切開を伴う美容手術に対して不安を感じる方や手術に伴うリスクを軽減したい方にとって、ピコトーニングは理想的な治療法だといえるでしょう。

ピコトーニングに関するよくある質問

ここからはピコトーニングに関する「よくある質問」に回答します。

他にも不明点や心配事などがありましたら、どんな些細なことでも構いませんのでカウンセリングの際にお気軽にご相談ください。

どのくらいの間隔で受けるのが適切ですか

ピコトーニングの施術間隔は患者様の肌状態や期待する効果によって異なりますが、一般的に1ヵ月に1回の施術が推奨されております。

ピコトーニングは定期的に照射することで、シミなどが改善されトーンアップした肌の状態を保つことができます。

前述した間隔で通院できない場合は、紫外線対策をしっかり行い普段からシミや肝斑用の内服薬を併用することで、シミの悪化を防ぐことができるでしょう。

施術をやめたら元に戻りますか?

ピコトーニングをやめたとしても、一度改善した肌が元の状態に戻ることはありません。

しかし、シミを作り出すメラノサイトそのものを破壊しているわけではないため、日常生活で吸収した紫外線によって新たなシミがつくられてしまいます。

そのため、肌の状態を保つことを目的として、定期的にメンテナンスとして通院している患者様もいらっしゃいます。

他の施術と併用できますか?

クリニックによっては、ピコトーニングと他の美容医療メニューを併用できます。

他の施術と併用することで、より高い効果を期待できるでしょう。

ただし、肌への負担や適切な間隔などを考慮する必要があるため、それぞれの施術にはルールが存在します。

当院ではこれらを遵守したうえで最適なプランを提案しますので、患者様の理想像や興味のある施術をお聞かせください。

ピコトーニングでほくろは薄くなりますか?

ピコトーニングは主に薄いシミ・そばかす・くすみなどに対する効果が期待できる施術です。

部分的な濃いシミはピコレーザーの1つ「ピコスポット」が向いています。

ただし、ほくろの種類・大きさ・濃さなどによっても効果は異なるため、慎重に施術を検討する必要があります。

ほくろを薄くしたいと考えている方は、一度カウンセリングにお越しください。

ピコトーニングは駅近のアリエル美容クリニック大宮院がおすすめ

ピコトーニングは、複数回施術を繰り返すことでより効果が期待できる施術であるため、通院しやすいクリニックを選ぶことが大切です。

アリエル美容クリニック大宮院は、埼玉県大宮駅西口から徒歩1分といったアクセスのよい立地にあるため、多くの患者様にご利用いただいております。

また、当クリニックでは経験豊富な医師が在籍し、患者様に合わせた丁寧なカウンセリングを提供しています。

シミやほくろでお悩みの方は、ぜひ一度カウンセリングにお越しください。

【まとめ】ピコトーニングは複数回繰り返すのがおすすめ


ピコトーニングは1回で効果を実感する方もいますが、効果を最大限に引き出すためには、複数回の施術がおすすめです。

ただし、具体的な回数は一人ひとりの悩みや期待する効果によって異なるため、まずはクリニックでカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

お気軽にご相談ください。