アリエル美容クリニック/美容外科・美容皮膚科・医療脱毛
048-662-9369
診療時間 9時~18時
クーポン配布中
お得なLINE友達
WEB予約
InstagramをCHECK

コラム

COLUMN

毛穴の開きにはレーザー治療が効果的!原因や予防方法も解説

監修医師プロフィール

アリエル美容クリニック 院長/医師

鈴木桂介

  • 帝京大学医学部医学科 卒業
  • 順天堂大学練馬病院
  • 越谷市立病院
  • 都立大塚病院
  • 大手美容クリニック 川越院院長
  • アリエル美容クリニック開業

肌悩みには、シミやくすみなど様々なものがあげられます。

そのなかでも、多くの方が悩んでいるのが毛穴の開きです。

日々のスキンケアを行っていても、なかなか改善されず悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

本記事では、毛穴が開く原因について解説します。

予防・改善方法も紹介しているので、毛穴の開きに悩んでいる方は、ぜひ最後までご覧ください。

鈴木院長

アリエル美容クリニック大宮院では、毛穴の開きの改善に効果が期待できるレーザー治療「ピコフラクショナル」を実施しています。
毛穴をキュッと引き締めて若々しい肌へと導きますので、ぜひお気軽にカウンセリングへお越しください。

毛穴の開きはなぜ起こる?原因を紹介


毛穴の開きをはじめとした肌悩みを改善するには、まず原因を知ることが大切です。

原因を突き止めずにケアを行い無駄になってしまうケースも少なくありません。

主に毛穴が開いてしまう原因は、下記があげられます。

  • 皮脂の過剰分泌
  • 皮脂や角栓の蓄積
  • 肌のたるみ

それぞれの原因について詳しく解説していくので、自分の状況と照らし合わせながら確認してみてください。

皮脂の過剰分泌

皮脂は、肌の乾燥を防いだり、刺激から守ったりするために必要不可欠な成分です。

しかし、皮脂が必要以上に分泌されてしまうと、毛穴が開いてしまったり、詰まってしまったりする可能性があります。

皮脂が過剰分泌される原因は、様々なものがありますが、主に間違ったスキンケアや生活習慣の乱れ、ホルモンバランスの影響などが代表的です。

皮脂や角質の蓄積

皮脂や角質は、日々生成されるものです。

皮脂などの汚れをしっかりと落とさずに、蓄積されると毛穴が押し広げられて開きやすくなります。

クレンジングや洗顔を怠ってしまうと新たな毛穴トラブルが生じるため、注意が必要です。

肌のたるみ

加齢とともに毛穴の開きが気になりはじめた方は、肌のたるみが原因かもしれません。

通常、毛穴はきれいな丸い形をしています。

しかし、肌がたるんでしまうと毛穴も一緒に変形し、縦長の細い円形になってしまうのです。

その結果、毛穴が大きく見えてしまうことになります。

美容クリニックで毛穴の開きを改善する方法

毛穴の開きを根本的に改善したい方は、美容クリニックで施術を受けるのがおすすめです。

開き毛穴の改善を期待できる施術は、下記があげられます。

  • ピコレーザー
  • ダーマペン
  • マッサージピール

多くの美容クリニックで提供されている施術のうえに、短時間で終了するため、美容医療初心者の方でも受けやすい施術です。

それぞれについて詳しく解説していきます。

ピコレーザー

ピコレーザーとは、毛穴の開きやシミ、くすみなどの改善を期待できるレーザー治療です。

ピコレーザーは、3つのモードを搭載しており、なかでも「’ピコフラクショナル」’は開き毛穴の改善を期待できます。

ピコフラクショナルとは、点状のレーザーを肌深部に照射することで、肌の再生を促すことができるレーザー治療です。

肌が生まれ変わることで、毛穴が目立たなくなるうえに、ニキビ跡などの改善も期待できるのが特徴です。

また、肌表面にほとんど傷がつかないため、ダウンタイムが短い傾向があります。

わざわざ休暇を取る必要がないため、美容医療初心者の方でも気軽に受けられるでしょう。

ダーマペン

ダーマペンとは、髪の毛よりも細い針で肌に無数の穴をあけて、肌の自然治癒力を高める施術です。

線維芽細胞が刺激されることで、コラーゲンやエラスチンが増産されて、毛穴の開きが目立たなくなります。

術後は、痛みや赤み、内出血などが生じる可能性があります。

3日〜1週間程度で治ることがほとんどで、長くても2週間程度で治まります。

マッサージピール

マッサージピールとは、トリクロロ酢酸(TCA)・過酸化水素(H2O2)・コウジ酸の3つの成分が配合されたピーリング剤を使用した施術です。

皮膚の深層部にアプローチし、細胞やコラーゲンの生成を促進させます。

コラーゲンが生成されることによって毛穴の開きが目立たなくなり、きれいな肌を目指すことができます。

ヴェルベットスキン

ダーマペンとマッサージピールを組み合わせた「ヴェルベットスキン」もおすすめの施術です。

肌に微細な穴をあけ、そこにピーリング剤をなじませることで有効成分が浸透しやすくなります。

毛穴の開き改善に加えて、シミやくすみ、ニキビ跡の改善なども期待できます。

毛穴の開きを予防する方法

一度開いてしまった毛穴の開きをセルフケアで改善するのは、難しいとされています。

そのため、毛穴の開きを予防することが大切です。

毛穴の開きを予防する方法は、下記があげられます。

  • 肌タイプに合ったスキンケア用品を使用する
  • クレンジングや洗顔できちんと汚れを落とす
  • 生活習慣を見直す

これらの方法は、毛穴の開き以外にもさまざまな肌トラブルの防止につながるため、ぜひ参考にしてください。

肌タイプに合ったスキンケア用品を使用する

皮脂の過剰分泌を防ぐためには、肌タイプに合ったスキンケアを使用することが大切です。

主に肌タイプは、下記の4つに分けられます。

  • 普通肌 → 皮脂と水分のバランスが整っているタイプ
  • 乾燥肌 → 皮脂と水分の両方が少ないタイプ
  • 脂性肌 → 皮脂分泌が多いタイプ
  • 混合肌 → 乾燥肌と脂性肌が混合しているタイプ

自分に当てはまるタイプに向いているスキンケアを使用することで、皮脂の分泌量を適量にできます。

クレンジングや洗顔できちんと汚れを落とす

乾燥を防ぐために、クレンジングや洗顔を怠っている方もいるのではないでしょうか。

クレンジングを怠ると毛穴に角質や皮脂が蓄積されてしまうため、必ず行いましょう。

乾燥が気になる方は、保湿成分が多く含まれた洗顔料がおすすめです。

また脂性肌だからといって、洗浄力が強いものを使用すると皮脂を取りすぎてしまう恐れがあります。

結果として、皮脂が過剰分泌されてしまうため、皮脂バランスを整えられるアイテムを使うことが大切です。

生活習慣を見直す

スキンケアやクレンジングなどに加えて、生活習慣を見直し、内側のケアを行うことも大切です。

不規則な生活や偏った食事、過度なダイエットなどは控え、健康的な生活を目指しましょう。

特に油脂を多く含んだ食事は、毛穴が開く原因につながります。

油脂の多い揚げ物やスナック菓子は控え、バランスの良い食事を心がけましょう。

毛穴の開きを改善するならアリエル美容クリニック大宮院へ

毛穴の開きを改善したい方は、アリエル美容クリニック大宮院へお越しください。

当院では、ピコレーザーをはじめ、ダーマペンやマッサージピールを取り扱っています。

肌質や悩みなどに合わせて、適切な施術を医師が提案いたします。

また当院は、大宮駅西口より徒歩1分とアクセスしやすい立地にあるため、仕事終わりや休日などに通いやすいのも魅力のひとつです。

施術も短時間で終了するものが多いため、継続して通いやすくなっています。

当院に興味がある方は、ぜひ一度カウンセリングにお越しください。

スタッフ一同お待ちしております。

【まとめ】毛穴の開きはレーザー治療で改善しよう!


毛穴の開きに悩みを抱えている方は、ピコレーザーやダーマペンなどがおすすめです。

特にレーザー治療は、ダウンタイムや施術時間が短いため、忙しい方でも受けやすい傾向があります。

なかには、レーザー治療以外の施術が適しているケースもあります。

自分に合った施術をするためにも、一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。