アリエル美容クリニック/美容外科・美容皮膚科・医療脱毛
診療時間 9時~18時
電話予約
クーポン配布中
お得なLINE友達
WEB予約
InstagramをCHECK

コラム

COLUMN

脂肪吸引のメリットとは?脂肪吸引を活用して理想のボディを手に入れよう

「脂肪吸引をしてみたいけど、安全なのか心配」「脂肪吸引は本当に効果があるの?」と不安を感じている方もいるでしょう。

脂肪吸引は吸引機器を使って皮下脂肪を取り除いていく施術です。短期間で効果が期待できるため、ダイエットしたい方の強い味方となってくれるでしょう。

そこで今回は、脂肪吸引のメリットをご紹介します。メリットだけではなくデメリットもまとめていくので、併せて参考にしてみてください。

脂肪吸引とは


脂肪吸引はカニューレという吸引機器を使って、皮下脂肪を取り除いていく施術です。皮膚や脂肪を切り取る施術ではないので、切開の必要がなく、傷跡も残りにくいです。

脂肪吸引の方法にもさまざまな種類があるため、自分に合った方法を選ぶことが大切です。

脂肪吸引のメリット

「本当に効果があるの?」「リバウンドはないの?」とさまざまな疑問を抱えている方もいるでしょう。ここからは、脂肪吸引のメリットについて詳しくまとめていきます。

傷跡が目立ちにくい

脂肪吸引では、カニューレという吸引機器を使って施術していきます。カニューレを使用する際は差し込み口を開けていくのですが、5mm程度の切開となります。

ほんの小さな傷なので、時間の経過とともに傷跡が目立ちにくくなっていくのがメリットです。

また、目立ちにくいところに差し込み口を開けていくので、人から見られても気付かれることは少ないでしょう。施術直後も傷跡は目立ちにくいので、施術後に予定があっても安心です。

部分痩せができる

普通のダイエットでは、なかなか部分痩せを目指すことは難しいです。痩せようと思った部位ではなく痩せたくない部分の脂肪が落ちたり、アンバランスな痩せ方になったりなど、いろいろなトラブルも起こり得ます。

しかし、脂肪吸引の場合はピンポイントで皮下脂肪を取り除けるので、部分痩せが期待できるのです。「太ももの脂肪が気になる」「頬の脂肪が気になる」など、部分痩せしたい方にはおすすめの施術だと言えるでしょう。

食事制限や過度な運動の必要がない

脂肪吸引は食事制限や過度な運動の必要はありません。通常のダイエットの場合、食事制限と運動を合わせることでようやく効果が出てきます。

しかし、脂肪吸引の場合は脂肪細胞自体を減らせるので、過度な食事制限や運動の必要がないのです。「好きなものを我慢するのは辛い」「忙しくて運動する時間がない」という方にも向いています。

何より食事制限や運動の必要がないとストレスが溜まりにくいので、精神的にも健康な痩せ方ができます。

リバウンドしにくい

脂肪吸引は「リバウンドしにくい」という特徴を持っています。施術では脂肪そのものを取り除きます。一度取り除いた脂肪細胞は増えないので、リバウンドの心配がないのです。

ただし、脂肪吸引していない部分には脂肪がつきます。吸引していない部分に脂肪がつくとアンバランスな見た目になる場合があるので、注意が必要です。

また、過度に暴飲暴食を繰り返すとリバウンドの可能性もあります。脂肪吸引には半永久的な効果が期待できるものの、リバウンドが絶対ないというわけではありません。

生活習慣を乱さないように意識することが、効果を長持ちさせるポイントです。

短期間で効果を期待できる

通常のダイエットだと効果が出るまでに時間がかかるでしょう。中には「1ヵ月後の予定のために痩せたい」「短期間で痩せたい」と悩んでいる方も多いはず。

脂肪吸引なら物理的に皮下脂肪を除去するため、短期間で効果を実感できる可能性が高いです。運動や食事制限をしてもなかなか痩せなかった方でも、脂肪吸引なら効果を実感できる可能性が高いでしょう。

脂肪吸引にはデメリットもあることを理解しておく

脂肪吸引にはたくさんの魅力があるのですが、注意点もあります。施術後に後悔しないためにも、注意すべきポイントを事前に把握しておくことが大切です。

費用が高い

脂肪吸引は短期間で効果が実感でき、リバウンドする可能性も低く、ダイエットを考えている方の心強い味方でもあります。

しかし、費用が高いのがデメリットの1つです。脂肪吸引する部分や範囲によって費用が異なるものの、場合によっては数十万円も費用がかかることがあります。

また、全身の脂肪吸引をするとなれば100万円以上かかってしまうことも考えられます。

クリニックによっては医療ローンが利用できるところもあるので、カウンセリングの際に相談してみると良いでしょう。

失敗する可能性もある

脂肪吸引に限らず、すべての施術で言えることですが、失敗するリスクもあります。施術後にあざができたり、吸引した部位に凹凸ができたりする場合があります。

脂肪を吸引する際に周辺の組織にダメージが加わり、毛細血管で内出血が起きて痣となって現れるのです。時間が経つに連れ消えていくことがほとんどですが、顔や足など見える部分の施術を行う際は注意しなければいけません。

また、吸引部位に凹凸ができる場合があります。脂肪を吸引すると、その部位の皮下脂肪がなくなるので空洞ができるのです。

皮膚と周辺組織が癒着すると徐々に凹凸が消えていくのですが、時間がたっても消えない場合は均等に施術できていない可能性があります。

脂肪吸引は担当した医師の技量によっても仕上がりが異なるので、実績や信頼のあるクリニックで施術を受けることが大切です。

ダウンタイムがある

脂肪吸引にはダウンタイムのリスクがあります。施術直後は強い痛みを感じることもあるかもしれません

個人差はあるものの、人によっては生活に支障をきたすほど強い痛みを感じることもあります。施術後は体を休める時間を取るようにしましょう。

脂肪吸引で憧れの美ボディを目指そう


脂肪吸引には多くのメリットがありますが、デメリットも理解しておかなければ、後から後悔してしまう可能性もあります。後悔なく理想的な仕上がりを目指すためにも、メリットとデメリットの両方を理解しておくことが大切です。

また、不安や疑問点がある場合はカウンセリング時に医師にしっかり相談することも重要なポイントです。不安や疑問を解消してから、施術を受けるようにしましょう。

今まで運動や食事制限をしてもなかなか痩せられなかった方、近々大切な予定があってダイエットを考えている方は、ぜひ脂肪吸引を検討してみてはいかがでしょうか?

記事監修医師プロフィール

アリエル美容クリニック 院長/医師

鈴木桂介

帝京大学医学部医学科 卒業
順天堂大学練馬病院
越谷市立病院
都立大塚病院
大手美容クリニック 川越院院長
アリエル美容クリニック開業