アリエル美容クリニック/美容外科・美容皮膚科・医療脱毛
048-662-9369
診療時間 9時~18時
クーポン配布中
お得なLINE友達
WEB予約
InstagramをCHECK

コラム

COLUMN

眼瞼下垂改善手術における名医の条件は?クリニックの選び方も解説

監修医師プロフィール

アリエル美容クリニック 院長/医師

鈴木桂介

  • 帝京大学医学部医学科 卒業
  • 順天堂大学練馬病院
  • 越谷市立病院
  • 都立大塚病院
  • 大手美容クリニック 川越院院長
  • アリエル美容クリニック開業

眼瞼下垂を美容医療の力で改善したいという人は少なくありません。

一方で名医の条件が分からず、どこで手術を受けるべきか悩むというケースも多いです。

本記事では、眼瞼下垂改善手術における名医の条件などを解説します。

参考にして、眼瞼下垂の悩みを解消しましょう。

鈴木院長

アリエル美容クリニック大宮院には、眼瞼下垂手術の名医が在籍しています。
大手美容クリニックで経験を積んだ医師や形成外科専門医が手術を担当するため、満足度の高い仕上がりを実現します。
カウンセリングは無料ですので、ぜひお気軽にお越しください。

眼瞼下垂手術とは?


眼瞼下垂とは上瞼が自分の力で満足に上げられなくなる症状であり、眼瞼下垂手術とはその症状を改善するための治療法です。

切開する術式と、切開せずに糸で腱膜を短縮する術式があります。

切開する術式は体への負担が比較的重くなりますが、高い効果が見込めるため、症状が重度の人におすすめです。

一方で、切開しない術式は体への負担が軽く済みますが、効果も比較的穏やかであり、症状が軽度の人向けです。

眼瞼下垂手術のダウンタイム症状

眼瞼下垂手術のダウンタイム症状は、以下の通りです。

  • 傷(切開式のみ)
  • 腫れ
  • 赤み
  • 内出血

切開式の場合、ダウンタイム期間は4週間ほどです。

ただし腫れの症状だけは、落ち着くまでに4週間以上かかることもあります。

切開しない場合はダウンタイムが比較的短く、1週間ほどです。

ダウンタイムの間に各症状は落ち着きます。

眼瞼下垂改善手術における名医の条件

眼瞼下垂改善手術における名医の条件は、以下の通りです。

  • 施術の腕がいい
  • 丁寧なカウンセリングで仕上がりイメージを共有できる
  • 状況によって併用できる他施術なども提案してくれる
  • 術後のトラブルに対してもサポートしてくれる

いずれも大切なポイントであるため、おろそかにしないようにしましょう。

施術の腕がいい

施術の腕がいいことは、欠かせない条件です。

施術の腕がよくなければ、施術時間が伸びて体に余計な負担がかかってしまったり、仕上がりに満足できなかったりするリスクが上がります。

信頼に足る腕を持っているかどうかを判断するためには、公式サイトで症例を確認したりSNSなどで口コミをチェックしたりすると良いでしょう。

丁寧なカウンセリングで仕上がりイメージを共有できる

丁寧なカウンセリングで、仕上がりイメージを共有できるかどうかも重要なポイントです。

仕上がりイメージがしっかりと共有できない場合、施術そのものは上手くいっても、結果として仕上がりに不満が残りかねません。

カウンセリングは自分の意見を伝えることも重要であるため、話しやすいと感じる医師かどうかが大切です。

状況によって併用できる他施術なども提案してくれる

名医は、お悩みを解決するために眼瞼下垂手術と併用できる他の施術なども提案してくれます。

お客様が眼瞼下垂手術を希望してきたとしても、そこにこだわり過ぎるのではなく、理想の美に対して近づける方法を多角的に考えられるかどうかが大切です。

ただし、無理に高額な施術を押し付けて来るようであれば、他の医師を頼ることをおすすめします。

術後のトラブルに対してもサポートしてくれる

術後のトラブルに対して、サポートしてくれるかどうかも大切なポイントです。

眼瞼下垂手術に限らず、美容医療は施術を受けた後の過ごし方が重要です。

そのため、アフターケアに対して十分サポートをしてもらえなければ、満足できない結果になってしまうこともあり得ます。

施術後の話を丁寧にしてくれる医師を選びましょう。

名医のいるクリニックを見分けるポイント

名医のいるクリニックを見分けるポイントは、以下の通りです。

  • 症例数が多く実績が豊富
  • 口コミの評判がいい
  • カウンセリングで悩みを話しやすい

いずれも大切なポイントであるため、クリニック選びの際は、上記すべてがクリアできているかよく確認しましょう。

症例数が多く実績が豊富

症例数が多く実績が豊富かどうかは、大切なポイントです。

手がけた症例数が多いということは、さまざまなパターンを経験しており、いろんな場面に対応できるということです。

Webサイトなどに症例数が掲載されていることも多いので、確認してみましょう。

医師の経歴なども参考になるため、掲載されていれば目を通しておくのがおすすめです。

口コミの評判がいい

口コミの評判がいいかどうかも、よく見ておきましょう。

口コミは直接クリニックに訪れた、客側の立場からのコメントであるため、おおいに参考になります。

良い意見と悪い意見を、両方偏りなく見ておきましょう。

特に、自分に近い悩みを持っていたり、希望予定の施術を受けたりした人の口コミはしっかり見ておくのがおすすめです。

カウンセリングで悩みを話しやすい

カウンセリングで悩みを話しやすいかどうかも、重要なポイントです。

カウンセリングがスムーズに進まなければ、仕上がりイメージを共有できず、結果的に満足いく仕上がりにならないリスクがあります。

カウンセリングを受けてみて、「自分に合わないな」と感じたら、他所のクリニックを検討するのもひとつの方法です。

眼瞼下垂手術についてよくある質問

眼瞼下垂手術についてよくある質問は、以下の通りです。

  • 手術を保険診療で受けられますか?
  • なぜ眼瞼下垂になるのですか?
  • 眼瞼下垂改善手術はどういう人におすすめですか?

他にも疑問があれば、遠慮なくクリニックにご相談ください。

手術を保険診療で受けられますか?

手術を保険診療で受けられるかどうかは、眼瞼下垂の重症度に左右されます。

症状の程度が重く、視野が狭くなるなど機能的な問題が生じている場合は、保険診療が適用されるケースが多いです。

一方で、症状が軽く生活に支障がない人は、自由診療になります。

なぜ眼瞼下垂になるのですか?

眼瞼下垂は先天的な問題か、加齢が主な原因となります。

加齢により筋力が低下すると、瞼を持ち上げる筋力が十分でなくなったり、腱膜が伸びたり薄くなったりして、眼瞼下垂を引き起こしてしまいます。

ただし、目の酷使や、コンタクトレンズの付け外しによる上瞼の引っ張りなどによっても眼瞼下垂になり得るため、一概に「若いから大丈夫」と断ずることはできません

眼瞼下垂改善手術はどのような人におすすめですか?

眼瞼下垂手術は、以下のような人におすすめです。

  • まぶたが重く視野が狭い
  • まぶたが十分持ち上がらず黒目に被さっている
  • 眠そうだとよく言われる

まぶたが黒目に被さっていると、表情は暗い印象になり、審美性も低下します。

眼瞼下垂手術を受けることで、ぱっちり明るい目元を目指せます。

眼瞼下垂にお悩みの方はアリエル美容クリニック大宮院にお越しください

眼瞼下垂にお悩みの方は、アリエル美容クリニック大宮院にお越しください。

当クリニックでは数多くの症例を経験した医師が在籍しており、お客様からも高く評価されています

施術の腕だけでなく、カウンセリングも重視しているため、安心して悩みをお話いただけます。

名医のもとで眼瞼下垂を改善したい方は、ぜひ当クリニックをお選びください。

【まとめ】納得いく眼瞼下垂の改善には名医のいるクリニック選びが重要


納得いく眼瞼下垂の改善には、名医のいるクリニック選びが重要です。

良い腕を持つ医師が在籍していないクリニックで施術を受けると、施術に失敗してしまう恐れがあります。

結果が上手くいくかどうかは、クリニック選びにかかっていると言っても過言ではありません

安易に決めず、信頼できる所を探しましょう。